HOPE糸魚川 - 糸魚川市駅北大火復興情報サイト

被災者支援情報

生活全般にかかわる支援制度
【終了】被災者健康づくり支援事業

支援の種類

助成

制度の内容

ア)医療費にかかる支援

医療費の個人負担額の一部を助成します
医療費の自己負担額の1/2(1か月あたり20,000円を上限)

イ)介護サービス費にかかる支援

  1. 介護保険利用個人負担額
    利用者負担額の1/4(1か月あたり5,000円を上限)
  2. 総合事業利用個人負担額
    利用者負担額の1/4(1か月あたり1,000円を上限)

ウ)健康づくりにかかる支援

糸魚川市健康づくりセンター「はぴねす」や老人いこいの家等の利用個人負担額の一部を助成
※1回あたり300円を上限、年度内50回を限度

制度活用のメリット

居住環境の変化に対して健康維持と増進を図ります。

対象となる方

居住されていた住宅が被災し、一時的な仮設住宅等(市営住宅、みなし仮設住宅、賃貸住宅、親族等の居住する住宅等)に居住している方

期間

平成29年4月1日から平成31年3月31日までの利用

お問合せ先

ア)市民部健康増進課国保係 電話:025-552-1511 内線2163
イ)市民部福祉事務所介護保険係 電話:025-552-1511 内線2175
ウ)市民部健康増進課健康づくり係 電話:025-552-1511 内線2152