HOPE糸魚川 - 糸魚川市駅北大火復興情報サイト

被災者支援情報

生活全般にかかわる支援制度
被災者生活再建支援制度

支援の種類

給付

制度の内容

被災者生活再建支援法に基づき、被災後における当面の生活資金としての【基礎支援金】(※すべての対象者に支給済み)と、「住宅の建設(建替)または購入」、「被災住宅の補修」、「賃借」の3つの再建方法をとった場合に、住宅の被害程度と世帯の区分により支給される【加算支援金】があります。

加算支援金の支給額

区分 世帯構成 加算支援金
建設・購入 補修 賃借
全壊
大規模半壊
2人以上 200万円 100万円 50万円
単身 150万円 75万円 37万5千円

※義援金の配分とあわせた詳しい支給額一覧はこちらから

申請に必要なもの

  1. 被災者生活再建支援金支給申請書
  2. 契約書の写し
    例)・「建設・購入」の場合・・建物建築請負契約書、建物売買契約書
      ・「補修」の場合・・・・・建物修繕請負契約書
      ・「賃借」の場合・・・・・アパート賃貸借契約書

制度活用のメリット

住宅の再建を支援し、生活の安定を図ります。

対象となる方

居住している住宅が、り災証明書のり災程度において「全壊」または、「大規模半壊」と認定された世帯

期間

平成32年1月21日まで(災害発生の日から37 か月間)

お問合せ先

市民部福祉事務所 電話:025-552-1511 内線2175