HOPE糸魚川 - 糸魚川市駅北大火復興情報サイト

復興レポート

復興状況スライド
消防・防災フェア 防災について理解深める
2020/10/04

10月4日(日)、市消防本部、市消防団の共催で「消防・防災フェア」をキターレ周辺で開催し、親子連れら約500人が訪れました。

今年は新型コロナウイルス感染症対策のため、例年より規模を縮小して実施。本町通りの一部を歩行者天国にした会場には、はしご車搭乗体験や40mmホースを使った初期消火訓練、消火の連鎖体験コーナーなどを設置しました。
今回、フェアの目玉となる消火の連鎖体験コーナーでは、市消防本部が提唱する火災予防に向けた言葉、「みんなでつなぐ、消火の連鎖『ジオしき』」について紹介。火災発生から消火までの一連の動作を分かりやすいピクトグラムで表現することで、いざという時、誰もが安全に動けるように工夫がなされていて、参加者は各行動を実際に体験し、いざという時の行動について確認を行いました。

来場者は消防隊員による説明や様々な体験を通して楽しく学び、防災への意識を高める一日となりました。